弁護士に相談すること

先ほどお話したように自分で過払い請求をするのは至難の業ですから、基本は弁護士に相談することになります。司法書士でもいいのでは、と思った方もおられるでしょうが、司法書士は基本的に登記業務が主な業務となりますし、よほど専門的に借金問題や過払い金問題に取り組んでいない限り対応が後手に回ってしまうことも考えられます。

そのため、基本的には弁護士に相談するのがもっともベストな選択と言えるでしょう。もちろん、弁護士なら誰でもイイというわけではありませんし、できるだけ過払い金請求を得意とするような弁護士に相談することになります。過払い金請求を積極的に行っているような弁護士なら相談するのにうってつけですし、過払い請求ができるかどうかもすぐ調べてくれるでしょう。

過払い金請求をしている弁護士だと無料相談のサービスを実施しているところもありますから、無料相談を利用するのもアリです。また、相談だけなら有料でも相談後に依頼するのなら相談料は無料になるような法律事務所もあります。いずれにせよ、過払い金請求は素人には難しいですから、まずは信頼できそうな法律事務所を見つけて相談することからスタートです。いろいろな法律事務所のホームページをチェックしてみましょう。